Life map Japan 有限会社(ライフマップジャパン)

お問い合わせ

法人のお客様

特定の保険会社に属さないので、お客様に最適な保険設計をご提案

Life map Japanは、特定の保険会社に属さないので、お客様に最適な保険設計と最新の情報提供によるコンサルティングをさせて頂きます。
法人向けの生命保険の場合、契約者となられる法人様の業種や資産内容、役員・従業員様の構成、退職に関する規定などによって、それぞれに適したプランも千差万別です。しかも決算ごとに状況はめまぐるしく変化していきます。定期的に見直しをかけていくことが必要になってきます。保険のプロである弊社が、お客様のニーズにあった商品を複数の保険会社の中から法人保険を詳しくご説明致します。

ニーズ

お客様のご要望や悩み希望などをお聞きします

保険会社の選択

数多くの保険会社の中からセレクトをします

プレゼンテーション

御社にとって最適な保険を選択した上でのご提案

情報提供

幅広い最新の情報網と長年の保険業務に携わる経験によるお客様本位の情報提供

ご加入をオススメする理由

多くの商品の中から本当に自分が納得できる保険に加入し、さらに刻々と変化する情勢にいち早く対応しながら「保険料のコスト削減」を達成するためにも、定期的にプロのコンサルティングを受けることをお勧め致します。

ご契約までの流れ

証券確認

現在ご加入中の保険をあらゆる角度から確認致します。

ニーズ確認

お客様が何に対して不安を抱かれているか、また保険に何を求められているのかを納得のゆくまでご相談致します。

ご提案

確認・相談結果をもとに、会社の財務内容や業態・人員構成に最も適したプランを取り扱い保険会社のすべての商品の中からご案内いたします。

メンテナンス

契約後も、保険金・給付金の請求はもちろんのこと、各種お手続きは全てお任せ下さい。また税金改正や金銭情勢の変化などにもいち早く対応いたします。

経営者の重い責任を支えるために、生命保険ができること

未来を的確に見通して、計画的に資金準備されることをお勧めします。

経営者が万が一の時の備え

事業保証金

例えば、次のような会社の場合

●短期借入金、買掛金、
支払手形合計4,000円

必要な経費は 6,800万円

死亡退職金・弔慰金資金

例えば、次のような経営者が万一の場合

●役員通算在任年数15年
●報酬月額120万円

業務上死亡時必要な財源は

7,920万円

経営者が勇退される時の備え

退職慰労金資金

例えば、次のような経営者が勇退される場合

●役員通算在任年数30年
●報酬月額120万円

必要な財源は

7,200万円

保険の見直しや無料相談は フリーダイヤル0120-255-485