Life map Japan 有限会社(ライフマップジャパン)

お問い合わせ

仕事に燃える社長のブログ

鹿児島実業サッカー部

先日、私と中学時代のサッカー部の後輩Sと部下であるゴリラいもと3人で、鹿児島実業サッカー部の練習を観に行ってきました。私の格好は、高校時代の鹿 実サッカー部ジャージと、仲間と勝手に作った鹿実サッカーのユニホームでした。グランドに現れた私を見て、高校生の会話は一瞬止まったような気がしまし た。(変なおじさんがきたと)
そして練習終了後、岩元コーチにお願いして、選手とPK戦をさせてもらいました。
高校時代、国立の準決勝のPK戦では、11人中、9番目のキッカーとなっていました。不器用なため自分でも納得です。
今日は、このPK克服の千載一遇のチャンス!サッカーをやっていた人にはわかると思いますが、上の端に「ふわっと」蹴るのは、難しく、そして何よりもかっ こいい。そう!いつか軽やかに決めてみたかった。しかし、こういう大観衆(生徒)の前で蹴るのは、中学3年以来。(高校、社会人では蹴る機会なし)
そしていよいよPK戦開始!笛がなり、右を狙う風な小芝居をしながら助走開始、視界は一気に狭くなり(小心者はこうなる)キーパーはもはや、ボンヤリと しか見えない!(外す前兆)、 覚悟を決め、左上に「ふわっと」キック!そしてタイミングを外した形で、みごとにゴール!
高校生からは、「おー!!」そして歓声! シュート前の怯えた背中→余裕の背中越しのドヤ顔!(超うれしい、超快感)そして岩元コーチの「見たかお前たち!これが国立プレーヤーのシュートなんだよ」と、さらに持ち上げていただきました。
そのあと、ゴリラいもと、後輩Sが外していましたが、もうどうでも良かったです。
鹿児島実業サッカー部の後輩は明るく、元気よく、最高でした。
鹿実サッカー部のブログに載りました。http://kajitsu-fc.net/


2013年02月27日投稿

保険の見直しや無料相談は フリーダイヤル0120-255-485